hara

Chapter 6 Here directly from the savior

How did the actual people feel when they saw the film? Hear them comment on the film and talk about what they are doing now.

第21回 和歌山県

日本らしさが活かせる基盤産業として、ロボットはその1つと言えるかもしれません。和歌山県ではその一端に出会いました。その地域の課題解決から世の中に輪が広がることもしばしば。それにしても人との出会いが少なすぎ。メンバー気合いを入れ直していかないと。

第15回 証券会社の誕生

個人商店から始まった近代の証券会社。その歴史に触れます。もちろん今のような電子取引があるわけでもなく、証券業の基盤づくりに尽力した立役者達の努力と志は知っておいて損はありません。きっと現代の証券業を良くも悪くも違った目で見ることが出来るでしょう。

第14回 -財政の変容- 旧財閥と新興財閥

これまでの金融史でも触れている財閥。今回は旧財閥、新興財閥と掘り下げます。資本市場をいかに有効活用したか、そして安倍内閣でも手本とされた高橋是清の財政にも触れます。それにしてもこの時代の家計金融資産の半分は有価証券だったことにも驚きです。

第20回 兵庫県

近畿地方に突入し、兵庫県からスタート。ブランドという目線でせっせと兵庫県を駆け巡ります。人が抱く憧れ、認める物はどうやって生まれるのか?そして自分達が提供しないといけない価値とは?兵庫で出会うブランドで出た答えとは?

第5章 NGシーン

映画撮影にはNGがついて回る。本映画でも多分に漏れず、数多くのNGテイクがあった。それらを監督、そしてプロデューサーに解説してもらおう。

Chapter 5 Retakes

Films have retakes, and this film is no exception. Here the director and producer talk about some of those retakes.

人・文化・経済の交わる福岡を尋ね、語らう 最終話

人、文化、産業の交わりに触れ、地域の魅力から日本全体を考える交差点シリーズ。福岡編の最終話は、案内人と女子大生キャスターが老舗の名店で総括します。福岡から始まる元気を日本の元気に!次なる目的地は何処へ?

第4章 CGの効果

この映像を見ていただこう。これはCGによって監督の思い描く映像を人工的に作り出したものである。撮影現場の工夫のみでは表現できない映像、そしてCGの方がストーリーをより直情的に表現できることもあるのだ。

Chapter 4 CG Scenes

Majority of scenes that were taken out were cut in order to meet time constraints. The director did not make any unnecessary scenes, but scenes needed to be cut. Selecting scenes was a difficult but important part of production.

Scroll to top